/

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 5月のケン・ウィルバー研究会 | main | 6月のケン・ウィルバー研究会 >>

2010年 インテグラル理論基礎講座(夏期)

ケン・ウィルバーの提唱する「インテグラル理論」が分かる唯一の講座

2010年 インテグラル理論基礎講座(夏期)

■ こんな方に最適
・ケン・ウィルバーの書籍を読んでみたものの、理解がしづらかったという方。
・オープン・ワークショップやウィルバー研究会に参加したが、インテグラル理論の全体像が、まだ、つかめていないという方。
・インテグラル理論を個人の成長や組織の成長に応用してみたいと考えている方。特に、コーチングやファシリテーションをより効果的に行いたいと思っている方には最適。
 
■ 当講座への参加で習得可能なこと
・初めての方でも、インテグラル理論の全体像を理解することができます。
・最先端の個人と組織の発達理論について、概要を知ることができます。
・インテグラル理論を個人や組織の成長に応用していくための基礎となる知識の習得が可能となります。また、コーチングやファシリテーションを効果的に実施するために必須となる知識のベースが得られます。

※得られた知識を実生活や実社会で応用していくためには、別途、継続的な実習・実践が必要となります。

■講師から講座開催へのメッセージ

今日、私達は「変革の時代」を生きています。

私達は、家族の一員として、組織の一員として、社会の一員として、ひとりの個人として、そうした不確実性に満ちた時代を創造的に生きるための能力を確立することを求められています。これは、自己の内面を深く見つめるだけでなく、また、世界に存在する多様な視点や立場を共感的に理解して、それらを統合するための枠組みを見出していく「統合力」の開発を必要とします。

インテグラル理論は、こうした包括的な視野にもとづいて、ひとりひとりが自己をとりまく様々な関係性のなかで真に建設的な活躍をすることができるよう、個人と組織の統合的な成長を支援することを目的とします。この講座では、インテグラル理論を「変革の時代」を生きるためのビジョンとして位置づけ、この混沌とした状況を確かな智慧と活力にもとづいて切り開いていくための方法を探究していきます。

■ 講座内容

第1回:7月19日(月祝)
個人の成長と発達(AQAL・意識の発達段階)
第1回の前半では、世界を全方位的に把握するための枠組みであるAQALを概観します。後半では、AQALの最重要要素である個人の成長と発達について、探求をします。
第2回:8月21日(土)
組織・社会の成長と発達(Spiral Dynamics・組織の変革)
第2回では、個人と組織の成長と発達の重要な違いに着目しながら、それらを包括的に支援・推進していくための枠組みを概観します。
第3回:9月18日(土)
実践の方法(ILP)
第3回では、インテグラル理論を実際の日常生活や業務活動のなかで実践していくための実践法を概観します。

尚、2010年度のインテグラル理論入門講座は、全3回の参加ではなく、それらのうちいずれかに参加することも可能です(例:第1回のみの参加)。日程上の問題のために全ての講義に参加することができない場合には、こちらの参加方法を御利用下さい。

■参考図書
鈴木 規夫・久保 隆司・甲田 烈・青木 聡(著)
『インテグラル理論入門機ДΕルバーの意識論』
春秋社(2010年4月) ISBN:4393360559 税込価格:2,310円

■参加費
全3回参加:25,000円(一般)
22,500円(会員)
1回参加費:10,000円(一般)
9,000円(会員)
■会場
アトリエ・イフ・シーエーティー
世田谷区奥沢6-27-2 アーバンSKビル2階
自由が丘駅より徒歩7分
九品仏駅より徒歩2分
アクセスマップ:http://www.color-art.jp/access.html
■時間
13:00〜16:30
※会員(IJ Members)への申し込みはこちらで受け付けています:http://www.integraljapan.net/info/ijmembers.htm
※定員に到達次第締め切ります。なるべく事前にお申込み下さい。

お申込はこちらから!:http://integraljapan.net/index.htm

講師プロフィール
鈴木 規夫Ph. D.(インテグラル・ジャパン代表取締役)
人間の心理的発達と能力開発の領域において10 年以上にわたり研究と実践に取り組んでいる。企業組織における人材育成を主要な活動としており、主に発達段階の測定、リーダーシップ・パイプラインの構築、及び、エグゼクティブ・コーチングとリーダーシップ・トレーニングを担当している。
2004年にCalifornia Institute of Integral Studies(CIIS)で博士課程を修了。専門は、東洋と西洋の心理学(East-West psychology)。日本に帰国後、アメリカの現代思想家ケン・ウィルバーのインテグラル思想の普及のための活動を展開している。 2005 年より、個人の統合的成長を目的とする実践のプログラム(Integral Life Practice)、及び、組織文化の統合的変容のプログラム(Culture of Leadership Program)というインテグラル思想を基盤としたプログラムの実施に中心メンバーとして参加している。また、ケン・ウィルバーの主催するインテグラル・インスティトュート(http://www.integralinstitute.org)の創立メンバー。現在は、International Advisory Board の一員として参加している。
講座 | permalink | - | -