/

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< Integral Meditation〜Integral Japan Open Seminar | main | 3月のケン・ウィルバー研究会 >>

2009年 インテグラル理論基礎講座 (春季・夏季)

数々の調査・研究が示すように、今日、私達は「変革の時代」を生きています。今後、私達が経験することになる危機は、自然資源の枯渇や生態系の破壊に基因する「外的な危機」と倫理観の溶解や価値観の多様化に基因する「内的な危機」の両方を併せもつ包括的な危機であると言われています。

こうした包括的な危機に効果的に対応するためには、私達は、個人・集合、そして、内面・外面という多様な領域を見据えて、包括的にアプローチをしていくことが重要となります。また、そうした包括的な視野にもとづいて思考・行動するためには、自己の資質と能力を総合的に開花させ、それを他者のために建設的に活用していくための叡智と活力を鍛えることを求められることになります。

インテグラル理論は、こうした包括的な視野にもとづいて、ひとりひとりが自己をとりまく様々な関係性のなかで真に建設的な活躍をすることができるよう、個人の統合的な成長を支援することを目的とします。この講座では、インテグラル理論を「変革の時代」を生きるためのビジョンとして位置づけ、この混沌とした状況を確かな智慧と活力にもとづいて切り開いていくための方法を探究していきます。

春季・夏季スケジュールそれぞれご選択できます。

このインテグラル理論入門講座は、2009年度は同じ内容の講座が春期と夏期の2回にわたり開催されます。春期に参加希望の方のうち、日程上の問題のためにいずれかの講義に参加することができない場合には、夏期の同内容の講義に参加することができます。夏期講座の第3回の開催日と開催場については、決定次第、弊社HPに掲載いたします。

開催情報

春期
第1回:4月12日(日)13:30〜16:30 北とぴあ 802会議室
第2回:5月24日(日)13:30〜16:30 品川区立総合区民会館きゅりあん 研修室
第3回:6月27日(土)13:30〜16:30 北とぴあ 第1和室

夏期
第1回:7月5日(日) 品川区立総合区民会館きゅりあん 第1講習室
第2回:8月2日(日) 品川区立総合区民会館きゅりあん 研修室
第3回:9月未定 品川区立総合区民会館きゅりあんにて開催予定

参加費: 一般:24,000円(3回分) 会員:21,600円(3回分)
      ※各回個別での申し込みはできませんのでご了承ください。
      ※会員(IJ Members)への申し込みはこちらで受け付けています:http://www.integraljapan.net/info/ijmembers.htm
      ※定員に到達次第締め切ります。なるべく事前にお申込み下さい。

申込:http://www.integraljapan.net/info/seminar2009kisokouza01.htm

講師プロフィール
鈴木 規夫Ph. D.(インテグラル・ジャパン代表取締役)
東京都出身。California Institute of Integral Studies(CIIS)の博士課程を修了。専攻は、東洋と西洋の心理学(East-West psychology)。2005年より、個人の統合的成長を目的とする実践のプログラム(Integral Life Practice)と組織文化の統合的変容のプログラム(Culture of Leadership Program)というインテグラル理論を基盤としたプログラムの実施に中心メンバーとして参加している。インテグラル・インスティテュートの創立メンバー。現在はInternational Advisory Boardの一員として参加している。
帰国後は、個人の総合的成長の促進を目的とするコーチング・トレーニング――CEC(Capacity Evolution Coaching)――においては、インターコネクションズの中心メンバーとして発達心理学の立場から、その開発と実施に参加している。個人の意識構造(「行動論理」)に関する知見にもとづき、多数のクライアントの測定を実施し、その成長に寄与している。
講座 | permalink | - | -