/

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

変革のリーダーシップ - チェンジ・エージェント養成講座レベル1

変革のリーダーシップ
チェンジ・エージェント養成講座レベル1

今日、私たちをとりまく環境は劇的に変化しています。そこでは、私たちが今まで当たり前と考えていた常識や発想が急速に通用しなくなってきています。とりわけ、地球規模で展開する自然環境の崩壊と自然資源の枯渇は、私たちにこの惑星そのものの有限性を気付かせました。真の意味での持続可能性を実現するために、今後、人間社会が積極的に変化していかなければならないことを今日の時代情勢は明確に衝きつけています。

その意味では、今日において、私たちは、個人として自己の充足を求めるだけでなく、組織や社会の一員として、現在と将来に対する責務を果たしていくことが不可欠となる時代に生きているということができます。それは、自己の生に対してリーダーシップを発揮するだけでなく、周囲との関係性において創造的な関係を築き、また、建設的な変化を生み出していくことが求められるのです。

こうした課題に応えていくために開発されたのが、InterkannectionsのCapacity Evolution Change Agency Program(CECA1)です。これは、ハーバード大学やインテグラル研究所による最新の調査・研究成果にもとづいて作られた、全包括的な人格形成と能力開発を支援するためのプログラムです。このプログラムでは、人間が内包する5つの鍵となる領域を探究し、現代社会
を特徴づける不確実性に適応しながら、必要とされる変化と成長を成し遂げるための統合的な方法(Integral Practice)を紹介します。

具体的には、このプログラムでは下記の5領域を探究します:

 Capacity:深層的能力……人間の意識構造。
 Competency:機能的能力……日常生活の様々な状況で必要となる具体的な技術や知識。
 Character:性格的特性……個人のユニークな性向や特性。
 Consciousness:意識状態……内的・外的な要因の影響のもと、流動的に変動する意識状態。
 Context:状況・文脈……外的な状況との相互関係

上記の領域の存在を認識し、それらを同時並行的に探究していくことが、真の人格的な成長と変容を実現するために重要となります。そして、それは、また、今日の激動の時代において、真の変革のリーダーとして活動するための必須の条件となります。

開催場:東京国際フォーラム
開催日:7月10(金)、11(土)、12(日)の3日間
参加費:60,000円

講師:鈴木 規夫Ph.D.
人間の心理的発達と能力開発の領域において10年以上にわたり研究と実践に取り組んでいる。発達段階の測定、リーダーシップ・パイプラインの構築、及び、エグゼクティブ・コーチングとリーダーシップ・トレイニングを担当している。California Institute of Integral Studies(CIIS)において博士課程を修了(専門は東西心理学)。所有資格:Maturity Assessment Profile(Susanne Cook-Greuter)・Leadership Development Framework and Profile(Susann Cook-Greuter)・Spiral Dynamics Integral

講師:チャド・スチュワート
インターコネクションズ代表取締役。1995年以降、多国籍企業・中小企業・政府機関・NPO・国際連合地域開発センター等の組織において、チェンジ・マネジメント、リーダーシップ・パイプラインの構築、及び、組織進化のプロジェクトを統括している。所有資格:Maturity Assessment Profile(Susanne Cook-Greuter)・Leadership Development Framework and Profile(Susann Cook-Greuter)・Global Executive Coaching

主催:Interkannections, Inc.
協賛:Integral Japan, Inc.

申し込み:
http://www.ikan.biz/v2/Products-&-Services/Change_Leadership.htm
電話番号:044-953-6569
EMAIL:changeleader@ikan.biz

主催:Interkannections
協賛:Integral Japan
CECA | permalink | - | -